安全・安心な 住宅の供給を、ともに支えていく パートナー募集 建物検査会社様 建築事務所様 建築士の資格を持つ個人の方

建物状況調査 登録検査員 募集中

建物状況調査の需要拡大につき、
検査業務でご協力いただけるパートナーを募集。
ジャパンホームシールドは、2004年の建物検査サービス開始以来、
新築時の施工状況の品質検査や、お引渡し後の定期点検、
中古住宅売買時のインスペクションサービスにより、
これまでに全国で17万戸を超える住宅の検査を行ってきました。
この度、2018年4月の宅建業法改正による建物状況調査の需要の高まりを受け、
安全・安心な住宅の供給をともに支えていくパートナーとなる、登録検査員を募集いたします。
住宅検査のプロフェッショナルとして活躍できる、建物状況調査にともに取り組みませんか?

登録検査員 応募フォームはこちらから

業務提携のメリット

■募集概要

業務内容 ①木造、鉄骨造、RC造、SRC造の戸建住宅、および共同住宅の検査業務(新築、既存)
②設備機器の検査業務(給排水管路の通水、漏水確認、設備機器の動作確認)
③引渡し後の定期点検業務
④付随する報告書作成業務
登録要件 ①下記いずれかの資格を保有していること。
 【一級建築士、二級建築士、木造建築士】
②既存住宅状況調査技術者
③簡単なパソコン作業が出来ること(Excel入力、インターネット、メールの操作など)
契約形態 業務委託契約(法人、個人) ※弊社協力会社を紹介させていただく場合がございます。
募集エリア 全国
業務地域 自宅等の所在地より近距離の地区(希望地はご相談ください)

登録検査員 応募フォームはこちらから

ページの先頭へ